セキスイハイム『ドマーニ』 鉄骨構造の観点から値引きを考える!!

鉄骨構造を利用して値引き交渉してみる!!【ドマーニ】

鉄骨のメーカーの値引き

 

セキスイハイムの鉄骨住宅『ドマーニ』の構造は耐震性に優れた「ボックラーメン構造」です。この構造を利用して値引き交渉を行います。まず、大手ハウスメーカーの2階建て鉄骨住宅の構造は大き分けて2つあります。

●ボックスラーメン構造
 耐震性は極めて優れているが、設計自由度はかなり低い。 
 現場での工期が極めて短い。

 

●鉄骨軸組構造
 耐震性ではボックスラーメン構造に劣るが、設計の自由度は極めて高い。
 工期は一般的

 

 

 

同じ「ボックスラーメン構造」で攻める!! 値引き交渉

『ドマーニ』「ボックスラーメン構造」です。この構造は2階建て鉄骨住宅において最もポピュラーな構造「鉄骨軸組構造」と比較すると、より地震の揺れに強い、耐震性の優れた頑丈な構造です。ですから耐震性を重視するユーザーからの人気が高く、構造だけで選ぶユーザーもいるくらいです。

 

『ドマーニ』と同じ「ボックスラーメン構造」を採用しているのは、ミサワホーム「ハイブリッド」、トヨタホーム「シンセ」があります。住宅の総合力ではセキスイハイムの方が圧倒的に上回っていますが、デザイン性では26年連続グッドデザイン賞受賞のミサワホーム、価格面では建材のほとんどをグループ企業で作ってしまうトヨタホームに劣ります。セキスイハイムの営業マンとしては、家の外観やデザイン性、または高価格帯であることをつかれると、かなり厳しいと言っていいでしょう

 

●デザイン性ではミサワホーム?

 

●価格面ではトヨタホーム?

トヨタホーム・ミサワホームの資料請求はこちらから!!

 

 

 

「ボックスラーメン構造」の弱点で攻める!! 値引き交渉

鉄骨住宅の室内

セキスイハイム自慢の「ボックスラーメン構造」にも、もちろん弱点はあります。最大の弱点は【設計自由度の低さ】です。部屋をひとつのボックスユニットとして、工場で生産するため、複雑なプランや凝った間取り、大空間などには対応できません。せっかく自由に造れる注文住宅なのに、間取やプランが思いのままとはいきません。しかし、もうひとつの「鉄骨軸組構造」では、かなり自由に間取りやプランを決めることができます。セキスイハイムの「ボックスラーメン構造」は耐震性が極めて高いのですが、設計自由度はかなり低いと言っていいでしょう。ここはセキスイハイムにとって、責められると非常に弱いところです。このデメリットでセキスイハイムを諦める方も、現実には多いのです。

 

「鉄骨軸組構造」は、積水ハウス「イズ・シリーズ」や、ダイワハウス「ジーヴォ・シリーズ」、パナホーム「カサート・シリーズ」、ヘーベルハウス「新大地・シリーズ」などがあります。これらと競合させて値引き交渉を行えばスムーズに進むでしょう。耐震性へのこだわりをあなたが見せれば、難しい値引き交渉になるでしょうし、耐震性へのこだわりがあまり無いように装い、設計自由度や間取りの自由度も叶えたい。更には予算的にも楽になるトヨタホームや、パナホームを持ち出せばBESTな結論を導き出せるでしょう。

 

 

ポイントは・・・

●セキスイハイム「ドマーニ」は設計や間取りの自由度が低い!!

 

●せっかくの注文住宅なのに、思うような間取りにならない!!

 

●積水ハウス・ダイワハウス・パナホームなら、設計自由度は高い!!

値引き交渉は節度を持って行いましょう。

 

各ハウスメーカーの見積もり比較してみませんか?


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る