ハイム「パルフェ」の値引き

ハイム「パルフェ」の値引きの相場はいくらなのか?

 

 

ハイムパルフェの外観

セキスイハイムの人気鉄骨住宅『 パルフェ 』

 

フラットルーフが特徴的なセキスイハイムの『パルフェ』は、2階建て鉄骨住宅では、少数派の地震に強い「ユニット・ラーメン構造」です。一般的な「鉄骨軸組構造」よりもはるかに耐震性が高いため、地震対策に重きを置くユーザーには人気があります。また、メンテナンスフリーの外壁材「磁器タイル外壁」や、空調システム「快適エアリー」など、魅力がたくさん!!

 

 

 

セキスイハイムの鉄骨住宅『パルフェ』の値引き交渉方法を、ご紹介します!!

 

 

 

 

各社の鉄骨住宅一覧表 確認しておきましょう!!

 

 

『鉄骨住宅と比較』させる値引き交渉 

同じ「ユニット・ラーメン構造」で比較して、値引き交渉

セキスイハイムの『パルフェ』ユニット・ラーメン構造」です。この構造は鉄骨住宅において最もポピュラーな構造の「鉄骨軸組構造」と比較すると、より耐震性、耐久性が高い頑丈な構造です。ミサワホーム「ハイブリッド」、トヨタホーム「シンセ」が同じ「ユニット・ラーメン構造」です。商品総合力では『パルフェ』の方が上回っていますが、デザイン性ではミサワホーム、価格面ではトヨタホームに分があります。デザインと価格はセキスイハイムのウイークポイントでもあります。

 

 

 

 

「ユニット・ラーメン構造」の弱点で、値引き交渉

鉄骨住宅パルフェの耐震性能

『パルフェ』のユニット・ラーメン構造の最大の弱点は【設計自由度の低さ】です。部屋をひとつのボックユニットとして、工場で生産して、現場で組み立てるので、複雑な間取りや凝ったデザインには対応できません。特に『パルフェ』の場合はフラット屋根なので真四角な外観になり、特徴や味気がなく、「現場事務所のプレハブみたい」と揶揄する人もいます。鉄骨軸組構造の積水ハウス「イズ・シリーズ」や、ダイワハウス「ジーヴォ・シリーズ」、パナホーム「カサート・シリーズ」、ヘーベルハウス「新大地・シリーズ」を引き合いに出し、値引き交渉を行えばうまくいくでしょう。パルフェのユニット・ラーメン構造は極めて耐震性の高い構造ですが、鉄骨軸組構造も十分に地震に強い構造です。「十分に地震に強い構造で、間取りやデザインの自由度を選びたい!!」と言われると、セキスイハイムは困るでしょう。最近は高い天井や、大空間が流行ですから。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

『ローコスト住宅と比較』させる値引き交渉

安いローコスト住宅と比較して、値引き交渉

安いタマホーム 坪単価25万

セキスイハイムの『パルフェ』の弱点は価格です。ちょっとオプションを追加したり、ZEH仕様にすると、坪単価が70万、80万円になってしまいます。ローコスト住宅で有名な「タマホーム」や「レオハウス」では、こだわらなければ坪単価30万円後半で、家が建ってしまいます。坪単価50万円も出せば、かなり見栄えの良い家が建ちます。「鉄骨住宅は高いので、諦めようかな.......」という素振りを見せると、鉄骨住宅の営業マンはかなり焦ります。特にローコスト住宅メーカーと呼ばれている「タマホーム」「アキュラホーム」「アイフルホーム」「レオハウス」などを持ち出すと、一生懸命に否定的な話を始めます。それだけ比べられたくないところなのではないでしょうか。もちろん家としては、単純に比較すると『パルフェ』の方が圧倒的に勝りますが、ヘタをすると半額で建てることもできるのかと思うと......どうなのでしょうか?

 

 

※タマホーム・アイフルホーム・レオハウス・アキュラホームの資料請求ならこちら!!

 

 

 

 

『キャンペーンを利用』する値引き交渉

リユースキャンペーンを利用して、値引き交渉

リユースハイムのキャンペーン

セキスイハイムは「リユース・ハイム」という展示場移築キャンペーンを大々的にやっています。かなり有名なので、住宅を検討したことがない方でも、耳にしたことがあるのではないでしょうか。豪華展示場仕様の4,000万円〜5,000万円の豪邸が、半額以下で買えるのです。まさに夢のようなキャンペーンです。しかし、家のボリュームが大きすぎるのが大きな問題です。展示場のモデルハウスは、庶民的なこじんまりとした現実的な家はありません。どれを見ても大きな豪邸ばかりです。この豪邸を建てるための「土地」を用意しなければなりません。地価の安い田んぼや山に囲まれた場所ならともかく、都市部や住宅地では難しい話です。しかし、ご安心ください。この「リユース・ハイム」も客寄せの販促キャンペーンですから、これをきっかけに検討を始めた顧客には、それなりの値引きを用意しているそうです。

 

 

 

 

個別のキャンペーンを利用して、値引き交渉

全国的な「リユース・ハイム」展示場移築キャンペーン以外にも、その地域の支店や、展示場独自の個別キャンペーンもあります。しかし、セキスイハイムでは折込チラシや住宅情報誌、インターネットにはあまり掲載しないようです。過去に展示場を訪れた方や、資料請求・見積もり請求をしたことがある方に、ダイレクトメールで案内があるようです。セキスイハイムは、売上でも販売戸数でも業界トップ5を維持し続けているハウスメーカーです。高額・高品質住宅としての名声がありますので、あまり値引きを公にしたくないようです。

 

このような個別キャンペーン情報を知りたい方は、必ず資料請求をしておきましょう。

 

 

※資料請求の定番!!「タウンライフ ハウスメーカー」

 

 

 

【見積もり】を利用した値引き交渉!!

『夢のような!!簡単な!!』 値引き交渉方法

これまで、セキスイハイム『パルフェ』の値引き交渉の方法をご紹介してきましたが、やはり値引き交渉は気が引けるものです。積極的にやりたいと思われる方は少ないでしょう。また、相手はプロの営業マンです。すんなりと「値引き」にならないことも想定できます。

 

 

しかし、ここではそんな「わずらわしい」「気の引ける」値引き交渉をしなくても、勝手にセキスイハイムから値引きを提案してくる、夢のような!!高確率な!!簡単な!!値引き交渉方法を公開します!!

 

 

その、値引き交渉方法とは...............

 

 

 

 

 

 

他社の『見積もり』を、机に置いておくだけ!!
 
 
それだけです。!!
 

 

他社の見積もりを置いておくだけ!!それだけ!!

見積書を置く

他社の見積もり書を数冊、置いて置くだけです。その見積もりの話もしなくていいのです。ただ、他社の見積もりを複数持っていますよと、さりげなくアピールしてください。そうすると、先方から値引きやサービスの提案があります。
 そんなことで・・・・と、お思いでしょうが、実はこれが非常に効くのです。他社の見積もりを実際に持っていることで、大きなプレッシャーを与えることができるのです。購買意識が非常に高く、検討度合いが煮詰まっている「買い客」「最終見込み客」として認識され、「なにか手をうっておかないと、他社に取られてしまう.....」「何としてでもウチで決めてもらいたい!!」となるのが営業の常です。こうなると、こちらが具体的に要求しなくても、勝手に先方から値引きやサービスを提案してきます。

 

 

『修正見積もり』で値引きを確実に!!

営業マンは、机の上の他社の見積もりに気づくと、頻繁にそちらにチラチラと目をやります。そして「〇〇ハウスさんでも、見積もりをとっているんですね。」と、話を振ってきますが、内容については話さないでください。話さないほうが効果的です。そしてあなたは、自分の持っている他社の見積もりを「修正見積もり」と呼ぶようにしてください。この見積もりの頭に「修正」を付けるのがポイントです。見積もりといっても「修正」となると、これはもう、最終段階ということを意味します。ほかのハウスメーカと最終段階になっているということは、セキスイハイムの営業マンにとっては、非常にマズイ状況です。先方が何らかの手をうってこないことは、まず無いでしょう。

 

 

見積もりを一括請求できるサイト『タウンライフ』!!

複数のハウスメーカーから資料&見積もり請求ができるサイト

一括資料請求の決定番『タウンライフ ハウスメーカー』!! なんと累計112万人が利用している『タウンライフ』シリーズです。一括資料請求はもちろん、一括見積もり請求も可能です。一度の入力で複数のハウスメーカーの資料請求が可能なので、ハウスメーカーの比較にはとても便利。他社の見積もりを利用して、値引き交渉を優位に進めましょう!!
 

※お勧め資料請求

※ヘーベルハウスの値引き交渉

※セキスイハイム「パルフェ」のマル秘値引き交渉!!


 

地震に強い 各ハウスメーカーの鉄骨住宅 一覧

2016年春に熊本地震が発生して、住宅に大きな被害が出ました。このような大規模地震が起きるたびに、住宅の耐震性や安全性に大きな注目が集まります。木造住宅よりも、圧倒的に耐震性が優れている鉄骨住宅に、大きな関心が集まっています。今後も「南海トラフ大地震」など、大規模地震の発生が心配されます。これからの住宅には、地震に対する備えや対策が欠かせない時代になりました。

 

 

■鉄骨注文住宅  一覧  【最新版2017】

メーカー名

商品名

耐震装置

積水ハウス 「イズ」「ビー」「ビエナ」  地震動エネルギー吸収システム「シーカス」
ダイワハウス 「ジーヴォ」「スカイエ」  制振技術『ディークトD』 耐震技術『ディークトS』
ヘーベルハウス 「キュービック」「フレックス」「新大地」 制震フレーム「ハイパワードクロス」
セキスイハイム 「ドマー二」「パルフェ」「デシオ」  ハイブリッド耐震「GAIASS」
ミサワホーム 「ハイブリッド」 制振装置「MGEO-H」
パナホーム 「カサート」「エコ・コルディスU」「ビューノ」  耐震構造システム「パワテック」
トヨタホーム 「シンセ」「エスパシオ」 独自の制震装置「T4システム」
【PR】 ★『パルフェ』と比較してみましょう!! ※比較が家づくりの第一歩!!

 

 

※熊本地震に耐えた「ツーバイフォー住宅」

※鉄骨住宅のハウスメーカーを紹介!

※各社の鉄骨住宅【外観比較】

※鉄骨住宅のZEH補助金はいくら?

※地震に強いハウスメーカーとは?

※鉄骨住宅のメリットを紹介!!

 

【スポンサードリンク】

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る