営業電話がかかってこない!!

しつこい営業電話の撃退方法!【見積もり請求】

 

しつこく営業されない!!

 

イヤな営業電話がかかてこない!!

 

そんなうれしい見積もり請求の方法です★★★

 

営業電話が鳴る1

 

見積もり」&「資料」請求をすると、ハウスメーカーから電話がかかってきます。営業電話がかかってくるのです。彼らも販売、営業、仕事ですから当たり前の事です。特に「見積もり」請求をした場合は、脈が大いにあるのはないかと思われ、頻繁に営業電話がかかってくる場合もあります。このような状態を気にして気軽に「資料」&「見積もり」請求ができないと言われる方が多いのです。せっかく無料の「資料」&「見積もり」請求ですから、できれば賢く上手に利用したいものです。

 

営業電話がかかってこない「資料」&「見積もり」請求の方法はないものでしょうか?

 

 

 

ご安心ください!!

 

あります!!

 

営業電話がかかってこない「資料」&「見積もり」請求の方法があります!!

 

【嫌な】【面倒くさい】【しつこい】・・・そんな営業電話が一切かかってこない「見積もり」&「資料」請求の方法があるのです!!

 

 

 

営業電話がかかってこない方法とは??

 

営業電話が一切かかってこない「見積もり」&「資料」請求の方法とは・・・・?

 

実は非常に簡単にできることなのです。

 

とてもシンプルな方法です。

 

これだけで、電話営業はかかってきません。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「見積もり」&「資料」請求はインターネットのサービスを利用してください。今は便利なサイトがたくさんあります。そこから「見積もり」&「資料」請求をする際に、ひと工夫してください。必ず【要望欄】というものがありますので、そちらにこのように入力してください。

 

『連絡は必ずメールにてお願いします。』

 

『電話ではなく、必ずメールでお願いします。』

 

と入力すれば良いのです。

 

これで営業電話がかかってくることはありません。

 

【スポンサードリンク】

 

本当にこんなことだけで、ハウスメーカーからの営業電話をシャットアウトできるのかと、首をかしげる方がいるかもしれません。しかしご安心ください。大丈夫です。これだけで営業電話はかかって来なくなるのです。本当です。こんな簡単なシンプルなことで営業電話を気にすることなく「資料」&「見積もり」請求が出来るのです。

 

 

 

 

コンプライアンスの遵守・・・しつこい電話営業はできません!!

ハウスメーカーのコンプライアンス一般的に住宅営業は「強引」や「しつこい」、「威圧的」などのネガティブなイメージがあるのが実情です。しかしそれは一昔前の話です。今の住宅営業はそのようなことはありません。ですがそれでも積極的な営業活動をしている会社もあるのです。営業電話がかかってこないなんてことは絶対にありえないのです。しかし今では個人情報の取り扱いや、コンプライアンスの遵守が厳しく企業に求められています。特に大きな企業、大手企業ほどその傾向は顕著です。まさしく大手ハウスメーカーは敏感になっています。すなわち大手のハウスメーカーほど「強引」「しつこい」「威圧的」な営業はしない! できない! のです。

 

お客様から、

 

『連絡は必ずメールにてお願いします。』

 

『電話ではなく、必ずメールでお願いします。』

 

と、明確に要望されてしまうとハウスメーカーは、その要望に従わなくてはなりません。電話ではなくメールを希望しているのですから、メールでのやり取りとならざるを得ません。これで安心して「見積もり」&「資料」請求ができます。営業電話がかかってこない「見積もり」&「資料」請求ができるのです。

 

 

 

では、安心して「見積もり」&「資料」請求をしてください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

【スポンサードリンク】

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る