「ジーヴォΣ」が大好評!!

「ジーヴォΣプレミアム」も大好評!!

ジーヴォは好評

 

「ジーヴォΣ」が好調!! 【大和ハウス工業】

大和ハウス工業は、積水ハウスに肩を並らべる大手のハウスメーカーです。注文住宅以外にも不動産賃貸住宅、マンション開発事業、商業施設開発事業、レジャー施設開発事業、土地開発事業など、とても幅広く事業展開をしています。2015年度には総売上で、積水ハウスを抜いて業界トップとなりました。しかし戸建て住宅の販売だけで言えば、実は積水ハウスに大きな差を開けられています。

 

大和ハウスの鉄骨住宅の坪単価は約60万円〜85万円と非常に高額です。トップモデルの「ジーヴォΣ」が高額所得者層・富裕層にかなり好評で、全体的に見ても高額住宅の受注が伸びているようです。また、大和ハウスは鉄骨住宅メーカーでは唯一、「外張り断熱工法」を採用しています。

 

※大和ハウス工業公式HP

 

 

大和ハウス工業の鉄骨住宅ラインナップ

「ジーヴォΣ」  「ジーヴォE」 軽量鉄骨軸組構造
「ジーヴォ03」(3階建て)  「スカイエ」 (3.4.5階建て) 軽量鉄骨軸組構造
「ジーヴォΣ 平屋暮らし」(平屋) 軽量鉄骨軸組構造

ダイワの注文

 

※大和ハウスの「ジーヴォ」シリーズ お見積もりはこちらから!!

 

 

大和ハウス工業 鉄骨住宅のポイント!

独自の外張り断熱通気外壁

 

1階窓ガラスは防犯複層ガラス

 

制振技術『ディークトD』

 

耐震技術『ディークトS』

※制振技術『ディークトD』はオプション設定になっています。

 

 

大和ハウス 鉄骨構造は多数派【鉄骨軸組構造】を採用

Σの断面形状

大和ハウス工業の2階建て鉄骨住宅「ジーヴォΣ」「ジーヴォE」の躯体構造は、他ハウスメーカーが多く採用している『鉄骨軸組構造』となっています。トップモデルの「ジーヴォΣ」の「Σ」は、独自の鉄骨断面形状からきています。3階建て鉄骨住宅の「ジーヴォ03」も、2階建てと同様に『鉄骨軸組構造』となっています。狭小地に強いメリットがあります。

 

大和ハウス工業は、外壁も構造も他社と大きく異なる特徴があります。ハウスメーカーの鉄骨住宅では唯一【外張り断熱工法】を採用しています。

 

 

2つに別れる! ハウスメーカーの鉄骨構造 (2階建住宅)
【鉄骨軸組構造】 【鉄骨ラーメン構造】

●積水ハウス
「イズ・ステージ」「ビー・サイエ」など

●セキスイハイム
「パルフェ」「ドマーニ」「ハイムbj」など

●大和ハウス
「ジーヴォΣ」「ジーヴォE」など

●トヨタホーム
「シンセ」シリーズ

●パナホーム
「カサート」「カサート・プレミアム」など

 

●トヨタホーム
「エスパシオ」シリーズ

【PR】各ハウスメーカーの鉄骨住宅の
「見積もり」はこちらから!!
   

 

「ジーヴォΣプレミアム」発表!!坪単価は?

ジーヴォの家

 

大和ハウスは2018年9月28日に「ジーヴォΣ」の最上級モデル「ジーヴォΣプレミアム」を発表しました。

 

「ジーヴォΣプレミアム」の3つの特長
  1. 業界最高水準の断熱・耐震性能及び長期保証を実現
  2. 天井高2m72cmまでのサッシやドアを標準装備した「グランフルデザイン」
  3. 業界最大級となる彫りの深さ12mmを実現した新外壁「ベルサイクス」を開発

(大和ハウス公式リリースから引用)

 

気になる「ジーヴォΣプレミアム」の坪単価は90〜100万円くらいだと言われています。

 

※画像は大和ハウス公式HPより引用しました。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る